中国の竹業の発展


リリース時間:

2022-11-23

世界的に木材供給が逼迫する中、世界各国は竹資源の育成と開発利用を重視し、竹製品は先進国と地域の重要な消費財の一つになりつつある。我が国は世界最大の竹製品輸出国であり、欧米、日本の輸入額は49%を占め、竹製品の主要消費市場である。我が国の竹の子や竹の子などの竹類天然健康食品は国際市場で愛されている。我が国の竹資源の育成と加工利用技術は世界をリードし、世界の竹産業の中で重要な地位を占めている。現在、中国の竹業は資源の育成、加工利用から輸出貿易、さらに竹業生態観光までの潜在力と活力のある新興産業を形成している。現在、全省には40近くの県(市、区)の竹業の生産額が億元を超えている。

中国の竹業の発展

世界的に木材供給が逼迫する中、世界各国は竹資源の育成と開発利用を重視し、竹製品は先進国と地域の重要な消費財の一つになりつつある。我が国は世界最大の竹製品輸出国であり、欧米、日本の輸入額は49%を占め、竹製品の主要消費市場である。我が国の竹の子や竹の子などの竹類天然健康食品は国際市場で愛されている。我が国の竹資源の育成と加工利用技術は世界をリードし、世界の竹産業の中で重要な地位を占めている。現在、中国の竹業は資源の育成、加工利用から輸出貿易、さらに竹業生態観光までの潜在力と活力のある新興産業を形成している。現在、全省には40近くの県(市、区)の竹業の生産額が億元を超えている。